みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

渚の交番に行ってきました

「渚の交番」とは、日本財団様が地域に密着した海岸地域の新しい総合的管理を行うための拠点作りを全国規模で展開する構想で、その第1号として青島海水浴場管理棟の改修工事を行い設置となりました。ライフセーバーが1年を通して常駐し、海岸や周辺地域の安全を守り、小学校や住宅街の安全パトロールや環境・福祉活動などにも取り組む全国初の海辺の総合窓口です。また、(社)宮崎市観光協会の職員も常駐し、この施設を拠点としてマリンスポーツや観光の案内、イベント等も積極的に取り組んでいくそうです。

屋根裏にみんなの安全を守る監視スペースがあり、屋根の南側には自然に優しい太陽光発電パネルが設置してあります。

来訪者が休憩できる広々としたウッドデッキは海を見ながらくつろげます。

中は誰でも気軽に入れるコミュニティスペースになっていて、ライフセーバーや(社)宮崎市観光協会の職員が常駐し、やさしく対応してくれます。

木の床や梁が温かみを感じます。

宮崎はウミガメの産卵地で、その写真が展示してありました。

ソフトバンクホークスの武田翔太投手が海幸山幸トレーニング(自主トレーニング)でこの施設を使用していたそうです。現在、その時使用していた道具が展示してあります。

案内図です。
「渚の交番」は何をするの?
・海辺の監視        ⇒青島の海に来ていただいた方々が安全に過ごせるように海の安全を守ります。
・パトロール         ⇒青島地域の安全のため青パトを使ったパトロールを行います。
・イベントの企画運営   ⇒年間を通して楽しいイベントを行います。
・観光案内          ⇒(社)宮崎市観光協会職員が青島を中心とした観光の案内を行います。
・環境に対する取り組み ⇒環境保護活動を行います。
・教育の場を提供    
⇒主に命の大切さや環境について考えるなど、教育の場を提供します。
・マリンスポーツのご案内 ⇒マリンスポーツに関するお問合せにお応えします。
営業について
海水浴場期間 8:30~19:00 (不休)
通    常  9:00~17:00 (休業日 毎週水曜日 その他不定休)
利用料金
(1)シャワー
冷水 1回(3分)につき 100円  温水 1回(3分)につき 200円
(2)ロッカー
100~300円 (営業時間内の利用)
*鍵の紛失については紛失者の実費負担となります。
WiFi   無料
更衣室 無料
ランディーズ(アウトドア用車椅子)貸出  無料
設計者  エソラ・サスティナブル・アーキテクツ(ゆうぼく人 URL:http://www.youbokuzin.com/)
施工者  株式会社 マスジュウ
渚の交番  URLhttp://nagisa-koban.com/
宮崎県宮崎市青島2-233
TEL 0985-65-1055  FAX 0985-65-1056

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議 事務局 宮崎県木材協同組合連合会

〒880-0805  宮崎県宮崎市橘通東1丁目11-1   TEL:0985-24-3400 / FAX:0985-27-3590

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.