みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

柱から地元産スギを使用した木質ラーメン構造の「三股町西部地区体育館」

平成28年3月11日(金)に北諸県郡三股町の『三股町西部地区体育館』を取材しました。
「三股町西部地区体育館」は、宮崎県産杉を集成材に製造・加工を行い、柱からの木造を採用した木質ラーメン構造となっています。

外観1
外観2
 黄色と茶色のツートンカラーの目立つ外観は人目を惹き、駐車場も85台完備されています。
 
 玄関庇
庇の軒裏にもスギが使われており、利用者を温かく迎えてくれます。
 
内観1
スギ集成材の断面が180㎜×700㎜の梁と400㎜×700㎜の柱は、どっしりと落ち着いた重厚感を漂わせています。
また、内装壁はスギとシナ合板を床もヒノキ集成材と、ふんだんに木が使われており、木の香りと外光との加減と相まってとても良い雰囲気で、新設ではありますが、どこか懐かしさを感じさせます。
 
 壁面収納跳ね上げ式ステージ
設置が簡単で収納スペースを取らない、壁面収納跳ね上げ式のステージは、発表会等のイベント会場としての使用時には設置し、ミニバレー大会等での屋内運動場としての使用時には収納と、地域の親睦の場としての『三股町西部地区体育館』の活用の幅を広げてくれそうです。
 
 内観2
 エントランスホール、トイレ、倉庫等の内装にも多くの木が使われています。
 
 
※ 最後に、体育館建設時には、町内の子どもが梁材に「夢や希望」を書くイベントが行われ、そのメッセージを見ることができます。梁2
 
 子どもたちの夢:
「テニス選手」「プロサッカー」「本屋さんになりたい」「大工さんになる」
梁1
親御さんから子どもへのメッセージ:
「夢に向かってがんばれ‼」「自分を信じて大きく羽ばたけ‼」「子どもたちの夢がかないますように」

 

  「三股町西部地区体育」概要
建  物  名 三股町西部地区体育館
所  在  地  宮崎県北諸県郡三股町大字樺山1765-10
発  注  者  三股町
設  計  有限会社 団一級建築設計事務所
工事監理  有限会社 大協設計企画
施工業者  はやま建設 株式会社・上原林業 株式会社特定建設工事共同企業体
用  途  体育館
アリーナ面積  660m2(19.1m×34.6m)バトミントンコート4面
延床面積  898m2
構  造  材  宮崎県産杉 約132.2m3

 

料金・時間等の利用に関するお問い合わせ先
   三股町 教育課 スポーツ振興係  TEL:0986-52-9312

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議 事務局 宮崎県木材協同組合連合会

〒880-0805  宮崎県宮崎市橘通東1丁目11-1   TEL:0985-24-3400 / FAX:0985-27-3590

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.