みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

伸建築さんの(宮崎県産材を使用した)住宅完成見学会にいってきました(福岡県那珂川町)

 平成28年8月に福岡県筑紫郡那珂川町で開催された、伸建築(のぶけんちく)さんの完成見学会に行ってきました。
 那珂川町は福岡市の南に隣接する町で、現在人口が5万人を超え増加中の地域です。
 伸建築さんは、宮崎県の南那珂森林組合さんと協力し、宮﨑の大きな杉を活かしたこだわりの家づくりに取り組んでいます。

Nobu2016-08-07-121-5

今回は、同じ敷地内に建築された2軒同時の見学会です。
建物は完成していますが、外構はこれから工事の予定です。
2軒とも切妻屋根に落ち着いた色調の外壁で、和風の木造住宅のイメージです。
まずは、手前(西側)の住宅からご紹介します。

1-Nobu2016-08-06-055_サイズ変更

遠目からは、落ち着いた木造住宅という感じで、それほど個性の主張を感じませんが・・・。

Nobu2016-08-07-005_トリミング

近づいてみると、大きな軒桁が木材へのこだわりを主張していました。

Nobu2016-08-07-078_サイズ変更

室内も、スギがふんだんに使われていました。

Nobu2016-08-06-001

大黒柱をはじめ、骨太の構造材がしっかりと家を支えています。

Nobu2016-08-06-002

リビングの上部は吹き抜けになっています。暑い日も熱がこもらず、涼しくすごせます。

Nobu2016-08-07-096 Nobu2016-08-07-093_サイズ変更
2階居室 階段

 構造材、床板、壁板だけでなく、階段や家具類など木材で作れるものはほとんどスギで作られています。

 

つづいて、お隣の住宅へ行ってみます。

Nobu2016-08-06-056_サイズ変更

太い太い柱が軒を支えています。

Nobu2016-08-06-059_サイズ変更

室内には巨大な大黒柱がそびえ立ち、大きな梁が枝のように伸び、家の中に大木が生えているようになっていました。
見学会の来場者もビックリです。

Nobu2016-08-07-030_サイズ変更

リビング

Nobu2016-08-06-061_サイズ変更

リビング

Nobu2016-08-06-039_サイズ変更

とても気持ちのいいリビングにいると、時間が立つのを忘れてしまいそうです。

Nobu2016-08-07-019_サイズ変更

玄関

Nobu2016-08-07-048_サイズ変更

階段

Nobu2016-08-07-052_サイズ変更

2階居室

Nobu2016-08-07-114_サイズ変更

床はスギの浮造りです。

Nobu2016-08-07-029_サイズ変更

ネコの通り道もありました。(扉が取り付けられます。)

木材をふんだんに使った室内は、夏でも涼しく快適にすごせます。
スギの床は適度に柔らかく、膝など関節への負担が少なく足腰を守ってくれます。
大きな木材を使った家は、世界にひとつだけの個性を生み、快適な暮らしと強い愛着をもたらします。

延床面積 約33平方米(2軒ともほぼ同じ)
設計・施工 伸建築  福岡県筑紫野市塔原南3-12-1
TEL 092-923-8027  代表 長野善伸
木材供給 サトウ産業(株)(福岡県筑紫野市)
南那珂森林組合(本所:宮崎県串間市、工場:宮崎県日南市)

 

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議 事務局 宮崎県木材協同組合連合会

〒880-0805  宮崎県宮崎市橘通東1丁目11-1   TEL:0985-24-3400 / FAX:0985-27-3590

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.