みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

延岡市立図書館 北浦分館に行ってきました。

延岡市立図書館 北浦分館は、平成24年に県産スギをふんだんに使った木造平屋建てに建て替えられ、それ以前のRC造の2階にあった時と比べて、床面積が約3倍の232平方メートル、蔵書数が約2倍の14,000冊になりました。 また、以前は年間約3,500人だった入館者数も建て替え後には、平成24年度10,177人、平成25年度10,118人と大幅に増加しました。 P1070579 P1070577 P1070552 外から館内に入るとまずスギの香りが来館者を迎え入れてくれて、天井のトラスが目を惹きます。 P1070612 P1070562 構造材だけではなく、腰壁や一部の天井等の内装にもスギが使用されており、受付カウンターや書架等も木製で大変落ち着く空間になっています。 P1070615 ○新聞・雑誌コーナー P1070627 ○閲覧席 P1070617 P1070609 ○キッズルーム   館内には新聞・雑誌コーナー、閲覧席、キッズルームが設けてあり、子供から大人までゆっくりと読書を楽しむことができそうです。 P1070582 外装材にも多くの木材が使われ、どっしりとした印象を受けます。 P1070586 ○木材・プラスチック再生複合材のベンチ P1070644 ○玄関横テラス 玄関横のテラスや木材・プラスチック再生複合材製のベンチは、地域の方の良い交流の場にもなりそうです。 P1070648 ○正面側スロープ P1070651P1070657 ○駐車場側スロープ スロープについては、出入口が正面玄関側と裏に位置する屋根付き駐車場側と2ヶ所に設けてあり、全体的には1本の長い形状で、年配の方が散歩がてらにちょっと立ち寄る時には正面側から、車椅子の身障者が雨天時に本を読みに自家用車で来館された場合には駐車場側からなど、利用者の色んな状況や場面に応じて出入り口を変えることができるようになっています。ただ単にスロープを設置するのではなく、使う側の立場に立って良く考えられて造られていると感心させられました。   延床面積:232平方メートル 主な使用樹種:スギ 設計者:タス [TAS]建築設計事務所 施行者:株式会社 高建 使用木材:約64㎥   延岡市立図書館 北浦分館 宮崎県延岡市北浦町古江1943番地1 TEL:0982-45-2466  

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.