みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

福岡で開催された飫肥杉セミナーに参加しました。

平成28年10月24日に福岡で開催された日南飫肥杉産直住宅セミナーに参加しました。

主催は日南おびすぎ産直住宅推進協議会で、住宅見学会、セミナー、意見交換会・交流会がメニューとなっていました。

福岡の工務店・建材業界の方々と、宮崎県日南市の工務店さんなどが多数参加していました。

 

まず午前中は、飫肥杉住宅完成見学会です。

伸建築(福岡県筑紫野市)さんが福岡市早良区に建築した住宅を見学しました。

早良街道から少し路地に入った住宅街の中の新築住宅です。

外観には大きな特徴はなく、周囲の住宅などと馴染んだ感じです。

破風と軒天の木材から、木造住宅であることが伺える程度です。

玄関から入ってみると。

スギだらけでした。

伸建築 リビング

リビング

伸建築 階段

階段と吹き抜け

伸建築 2階から1階を見る

階段の上から

キャットウォーク

キャットウォーク

2階の部屋の入口には、スギがドーンと構えています。

2階居室

ダイニングテーブルも重厚感たっぷりの1枚板です。

隅々までコレでもかという感じでスギが使われ、飫肥スギの魅力満載です。
スギは、部材の形状や節の有無、心材・辺材の色の違いなど様々な使い方がされ、木材に詳しくない人が見ると、スギばかりではなくいろいろな木材が使われていると思うのではないでしょうか。

スギや土壁など、伝統的な自然素材を使った住宅は、

木材は、一本一本木目や色などの特徴がある世界で一つだけのものです。それは、工業製品とは異なり住宅に対する強い愛着をはぐくみます。

 

続いて午後は、二日市温泉大観荘でセミナーが開催されました。

飫肥杉産直セミナー

講師:

遠藤日雄先生
遠藤日雄先生(NPO法人活木活木(いきいき)森ネットワーク 理事長)
飫肥スギ住宅の快適さの実体験や、木材の産地と消費者のネットワークの良さなどについてお話がありました。

荒武志朗先生
荒武志朗先生(宮崎県木材利用技術センター 木材加工部長)
飫肥スギは強度を外材等と比較しても劣らない、耐久性は飫肥スギが優れる等々のお話がありました。


大観荘
会場 : 二日市温泉 大観荘

講師の先生以外も、日南おびすぎ産直住宅推進協議会や日南市の関係者のお話も熱い語りで、関係者の真剣な取り組みが伝わってきました。
県外の方々にも飫肥スギの魅力を伝える貴重な機会でした。

 

主催 : 日南おびすぎ産直住宅推進協議会
(南那珂森林組合・サトウ産業株式会社・伸建築大工家)

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.