みやざき木づかい県民会議

  • HOME
  • 県民会議とは
  • お問い合わせ

「みやざきスギ製飛沫防止スクリーン」を日向市へ寄贈しました

令和2年5月11日(月)に、みやざき木づかい県民会議と日向木の芽会が協力して製作した「みやざきスギ製飛沫防止スクリーン」を日向市へ30枚寄贈しました。

日向木の芽会とは、木材関係者の青壮年者で組織された団体です。

当団体は、日向商工会議所青年部、日向青年会議所と「災害時における青年会の協力に関する協定」を結んでおり、今回の新型コロナウイルス感染症を災害ととらえ、日向木の芽会が中心となり窓口業務に必要な飛沫防止スクリーンを、みやざき木づかい県民会議と協力して県産スギで製作しました。

(実際に活用されている様子)

みやざき木づかい県民会議では、今回は新型コロナウイルス感染症対策の第一弾として、日向市へ寄贈しました。

今後、他の地域においてもこの取組を広げていくこととしています。

みやざき木づかい県民会議 構成団体

みやざき木づかい県民会議

copyright 2014 みやざき木づかい県民会議 All Rights Reserved.